プロフィール詳細

Daisuke OTOBE
Daisuke OTOBE

音部 大輔 / Daisuke OTOBE

  • LinkedIn
  • facebook

P&Gジャパン、マーケティング本部に17年間在籍し、ブランドマネジャー、マーケティングディレクターとしてアリエール、ファブリーズ、アテント、パンパースなどのブランドを担当し、市場創造やシェアの回復を実現。のちにUS本社チームでイノベーションの知識開発をマーケティングとして主導。帰国後、ダノンジャパン、ユニリーバ・ジャパン、日産自動車、資生堂など多様な文化背景、製品分野で、複数ブランド群を成長させるブランドマネジメント、組織構築、人材育成を指揮。博士(経営学 神戸大学)。

執筆

書籍
なぜ「戦略」で差がつくのか。―戦略思考でマーケティングは強くなる
出版社 : 株式会社宣伝会議 / 発売日 : 2017年3月10日

寄稿・取材

MarkeZine
戦略的な失策はどんなにいい実行でも挽回できない ―資生堂・音部大輔氏が語る戦略の本質
CNET Japan
資生堂が推し進める世界に勝てるブランド強化--JCMO 音部氏
DIGIDAY
「長篠の合戦」に学ぶ、デジタルという「鉄砲隊」の扱い方:マーケターは手段に踊らされてはいけない
いかにマーケターは「正しい目的」を簡潔に設定すべきか?:SMACという目的設定の道具
ジャッキー映画に学ぶ、マーケティング戦略の考え方:たとえば椅子という「隠れ資源」
AdverTimes
「戦略が重要」と口では言うけれど、実は本当に「戦略」を考えていることは少ない
戦略思考を身につけた「あなた」が実現できること
「市場でリーダーシップを確立する」という目的に、あなたは何を想像するか
未来から振り返る、「目的」を再解釈しなおす作業
世界最高峰のP&G マーケティング、強さの秘訣は「目的」にあった

登壇

ad:tech tokyo 2017
PRの視点からマス、デジタルの広告を考える
ambassador conference 2017
なぜ「戦略」で差がつくのか
戦略と顧客視点の接点はどこにあるのか
インターネット・マーケティング フォーラム 2017
デジタルが挑発する顧客体験
Advertising Week Asia 2017
動画広告からテレビCMへの予算の揺り戻し 〜米国プログラマティックTVと広告主の新策トレンド〜
DIGIDAY BRAND LEADERS
ブランドのメディア化とメディアのブランド化
マーケティング・テクノロジーフェア 2017
市場をつくる戦略PR ―市場創造にテクノロジーは必要なのか?-
World Marketing Summit Tokyo 2016
日本におけるCMOの潮流
ad:tech tokyo international 2016
Challenge to Digital Marketing
ad:tech tokyo 2015
オープニングキーノート:Data, Technology, Contentを駆使した差別化戦略 ~Brand Managementにもたらす影響~

アカデミア

所属学会
・日本マーケティング学会 理事
・日本消費者行動学会 会員
・日本マーケティングサイエンス学会 会員
学位
・MBA(関西学院大学)
・博士(経営学 神戸大学)